酵素って?あなたの疑問にお答えします!

酵素の効果とは?

酵素は生まれた時から私たちの体にそなわっているたんぱく質の一種です。
主に消化酵素代謝酵素とあります。

消化酵素って?消化酵素の主な働きは、私たちが食べたものを分解し、腸から吸収できる形にしてくれます。

一方、代謝酵素は?代謝酵素の主な役割は、食べ物が消化された後、吸収された栄養をエネルギーに変えてくれます。また、傷ついたり、古くなった器官の修復や、毒素を防いだり解毒したり、お肌のターンオーバーを促すなど、私たちの体をメンテナンスしてくれるのです。

この二つの酵素のうち消化酵素の方から優先的に使われていきます。そのため、たくさん食べすぎたり、脂っこいものや、肉類やスパイスがきいたものなど、消化しづらいものばかり食べていると、代謝酵素に回す分の酵素が少なくなってしまいます。そうすると、食べたものはエネルギーに変えられることなくどんどん蓄積され、その中に体に良くない成分が入っていても解毒されず、臓器の修復や肌の新陳代謝も悪くなり、お肌も髪もボロボロ、疲れやすく、生活習慣病を引き起こしたり、おまけに痩せにくく太りやすくなってしまいます。

ガーン

しかも、もともとそなわっている酵素数には限りがあり、また、人によって酵素数も違います。そして、残念なことに、年齢を経るごとにどんどん酵素の数は減少していきます。涙

それならば、食べ物で酵素を補えばいいのでは!?
しかし、酵素は熱に弱いので、調理、加工された食品にはほとんど酵素がなくなってるんです。。。
じゃあ、加工されていない食物はどうでしょう?
ガーン確かに、生野菜やお刺身や納豆、みそ、しょうゆなどの発酵食品には酵素が含まれています。でも、でもですよ~、食べ物から摂る酵素(食物酵素っていいます)はそのまま私たちの体に吸収されることはほとんどないそうです。。。
じゃあ、意味ないじゃ~ん!ってあきらめてはいけません!この食物酵素は事前消化と言って、これが含まれている食べ物は自分で自分の消化を助けてくれるのです!ってことは私たちのもともと持っている消化酵素を節約できるのです!しかも、栄養素を強化したり、新たな栄養素を作り出します。さらにそれらが体に吸収されると代謝酵素が活性化されます。

みそ汁ただし、先ほども言いましたが、酵素は熱に弱いですからね、約42℃~70℃で壊れてしまいますから!だから、焼きリンゴで食物酵素は摂れませんよ~!
それから、みそ汁を作るときは必ず火を止めてから味噌を入れてくださいね。
そうすれば、酵素も風味もとんでいきませ~ん♪

でも、実際のところ、そんなにたくさん発酵食品とか生ものばっかり食べてられませんよね~。
まぁ、お刺身好きですけど、私(笑)。
やっぱり、もっと手軽にたくさんの良質な酵素を補って、代謝酵素にまわしたいですよね~!

そこで、酵素ドリンクの出番です!!
酵素ドリンクを食事の前に飲むことにより、手軽に良質な酵素をたくさん体内に取り入れ、食べたものの消化(事前消化)を助けその分代謝酵素にまわせるようになり、太りにくく痩せやすいからだに改善されます。
また、疲れにくくなったり、肌の吹き出物がでにくくなったり、風邪をひきにくくなったりとダイエットだけでなく、デトックス効果も期待でき、健康、美肌、アンチエイジングにも効果があります。

ハート

やったー

さらに活性酸素に対抗する抗酸化物質のひとつである酵素は被曝による発がんリスクを避けられる可能性がおおいに期待できるとの報告もされています。
ダイエットで広く知られるようになった酵素ドリンクですが、決してやせ薬ではありませんよ~!そこ、大事!!


ランキング1位にベルタ酵素ドリンク