酵素って?あなたの疑問にお答えします!

酵素ドリンクの飲み方注意点

身体によくて、痩せられて、元気になれる酵素ドリンク。
飲んでるけど、効果がよくわからない!?そういうことないですか?酵素ドリンクは薬とかじゃないけれど、それなりに効果的な飲み方ってあるんです。たとえば、ドリンクタイプのものも、固形タイプのものも、よほどの注意書きがない限り、食前に飲むのが効果的なんです!

どうしてなんでしょうね~。って、これには理由があります。
食前に酵素ドリンクを飲んでおくと、私たちの体に備わっている消化酵素を助けてくれます。そして、あまったぶんの酵素は代謝酵素にまわってくれます。
なので、できれば、食前の30分前くらいまでに飲むのがベストですかね。
そして、あらかじめ酵素ドリンクを飲むことによって満腹感を得られ、爆発的食欲を抑えることもできるはず!(あ~、爆発的食欲は私だけですかね。。。苦笑;)

また、寝る前に飲むと、身体の器官の修復やお肌の ターンオーバーを助けてくれます!

さらに、朝の起き抜け、または朝食はとらない主義の方なども朝の空腹時に飲んでもらえば、酵素は吸収されやすく代謝の良い身体を目指せます。なので、できるだけ空腹時にオススメです。

それから、酵素ドリンクと切っても切れない、ファスティング!

ファスティングってなに?・・・・いわゆる断食です!
では、なぜ、ファスティングに酵素ドリンクがよいのでしょうか?野菜ジュースとか水でもいんじゃない?ファスティングの目的はダイエット体質改善とさまざまですが、やはりダイエットも体質改善の延長線上にあるオプションではないかと。

ファスティングにより消化器官を休めることにより、今まで消化に使われていた酵素を減らし代謝酵素が活性化され、トラブルの起きている細胞を修復することができるのです。この代謝酵素を活性化させるには、消化を休めるほかに、ビタミンやミネラル、酵素を供給することが不可欠になります。なので酵素ドリンクでこれらの栄養素を取り入れながら消化を休めることで効果的な体質改善につながるのです。

ここで、一つ注意点、酵素は熱に弱いので、酵素を他の飲み物で割るときは50℃以下の温度のもので割ってください。でも、最近は熱に強い酵素というのも販売されているようで、素敵な酵素がそれです。こちらの酵素ドリンクは酵母菌が入っていて、熱に強くご飯を炊くときにも使えるそうで、スープ等、お料理にも使えるのでいいかもです。

ところで、カフェインと酵素の相性はいかに?ちょっとくらいはいいのでは~と私は思っているのですが、酵素ドリンクをカフェインの豊富なものと割るのはお勧めできないかも。
なぜかというと、カフェインは血糖値を急激に上げてしまうのです。血糖値が急上昇すると、インスリン分泌が増え低血糖を起こしてしまい、どんどん甘いものや炭水化物が欲しくなったりしてしまうという糖分摂取ループに陥ります。

まぁ、大げさかとも思われるかもしれませんが、血糖値の急上昇は老化も招いちゃうんですって。ブドウ糖が細胞に無理やり押し込まれ細胞が傷ついてしまうことにより老化促進の一因にもなるとか。そう考えると、空腹時にオススメの酵素ドリンクとカフェインの相性はあまりよくないかも。。。。

また、授乳中のお母さんや妊婦さん、酵素ドリンク飲んでもいいか心配ですよね。酵素自体は良いと思います。

でも、商品として販売されているものには酵素をより効果的にするために酵素以外のものも添加されているものもあり、それは自然のものであっても相性とかによっても違ってくるかと。だって、昔から食べ合わせとかありますからね、どんなに天然で体に良いものでも組み合わせによって弊害はあることも。

ということで、それぞれの酵素ドリンクの注意書きやサポートセンターに問い合わせるのがよいかと、あと、主治医の先生に相談するのもちろんいいと思います!そうすれば、体だけでなく、精神的にも安心ですからね。

そういえば、いくら体によいといえども、健康体の方でもあう合わないはあるもの、もし、飲んですぐに湿疹や体調が悪くなるなるなどの症状がでたら、すぐに飲むのはやめた方がよいかも。
でも、飲んでしばらくして出てくる不調には好転反応というのもあるのです。

好転反応、それはファスティングを行っているときに起こりやすいのですが、体の中の悪いものが表面に出てきているのだそうです。好転反応には体中に湿疹があらわれるものやひどい頭痛等あるようで、人それぞれ、でもそれを乗り越えると、びっくりするくらい肌の調子も体調もよくなるそうな。
でも好転反応なのかアレルギーなのか不安になったら、まず、お医者様へ。


ランキング1位にベルタ酵素ドリンク